ポスコICT、鬱陵島にEV充電器22基

韓国のポスコグループ傘下でITサービスを手掛けるポスコICTが26日、日本海の鬱陵島内の8カ所に電気自動車(EV)用の急速充電器計22基の設置を終え、今月から本格的なサービスに入ると発表した。 約20億ウォン(約2億1,000万円)の事業費は、ポスコICTが10億ウォンを投…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車サービス


その他記事

すべての文頭を開く

JW中外製薬、血友病A治療薬を近く発売(16:52)

海外でのオンライン販売拡大、現代自(16:53)

サムスンのバイオ医薬品、米当局が販売承認(16:53)

生鮮食品の早朝配送、クーパンが全国に拡大(17:11)

テイクオフ:南北合同チーム「コリア…(01/21)

燃料電池車を620万台生産 2040年まで、水素経済実現目指す(01/21)

不二越に賠償判決、挺身隊動員でソウル高裁(01/21)

23日に日韓外相会談、徴用工訴訟の対応協議か(01/21)

三菱重工に協議申し入れ、原告の元徴用工(01/21)

18年ICT輸出が過去最高、伸び率は減速(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン