カオサン通りのホテル稼働率、9割台に回復

タイ・バンコクの有名な安宿街、カオサン通りのホテルやレストランが組織するカオサン事業者協会のサガー会長は25日、年末年始(12月23日~1月2日)のホテルの客室稼働率が90~95%になるとの見通しを示した。26日付ポストトゥデーが報じた。 昨年は10月にプミポン前国王が死去…

関連国・地域: タイ
関連業種: 観光


その他記事

すべての文頭を開く

12月末まで到着ビザ無料に、中国など21カ国(16:21)

アユタヤ銀、日本でQRコード決済を導入(14:23)

テイクオフ:バンコクで「トトロ」に…(10/18)

【高齢化の諸相】「白紙市場」日系が先陣争い 腎臓病米飯、介護食品導入も図る(10/18)

粉粒体機器アイシン産業が製造拠点(10/18)

BGコンテナグラス、18日に上場(10/18)

医療機器ピュアロン、タイ企業と合弁設立(10/18)

NBDヘルスケア、オーラルケア製品を拡販(10/18)

不動産V、プラカノン駅でコンド開発(10/18)

カンボジアとタイ、海洋観光で協力(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン