地場新興企業、北京の病院とAI研究センター

シンガポールの新興企業ハナリティクス(Hanalytics)は中国の北京天壇医院と共同で、北京に神経学関連の人工知能(AI)研究センターを開設した。こうした施設は世界初という。 ハナリティクスは医療用AI技術の開発を手掛ける企業。脳神経外科や神経内科で中国有数の北京天壇…

関連国・地域: 中国シンガポール
関連業種: 経済一般・統計IT・通信医療・薬品


その他記事

すべての文頭を開く

仏シュナイダー、L&T子会社を買収へ(04/20)

財務分野のIT人材需要高く 優秀社員の昇給率、今年は7%(04/20)

高速鉄道インフラ会社の入札、締切6カ月延長(04/20)

【アジア三面記事】結納金貸します(04/20)

SIA、19年までF1の冠スポンサー継続(04/20)

コンフォート、英タクシー予約会社を買収(04/20)

AD措置を仮決定、欧米などのブチルゴム(04/20)

海事庁とNAMIC、アプリケーションで提携(04/20)

車両購入権の割り当て、5~7月は4%減(04/20)

ゼネックス、紫外線殺菌器でテルモと販売契約(04/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン