日欧EPA、地理的表示でEUの71産品保護

農林水産省は15日、日本・欧州連合(EU)間の経済連携協定(EPA)に基づき地理的表示(GI)によって相互に保護する農林水産物のリストを発表した。EUの71産品と日本の48産品を保護対象とし、EPA発効後は互いに保護し合う。 GIは、特定の生産方法や気候・風土・土壌…

関連国・地域: EUアジア
関連業種: 経済一般・統計食品・飲料農林・水産政治


その他記事

すべての文頭を開く

プチデモン氏が首相候補に カタルーニャ、31日に投票へ(01/23)

チェコ大統領選、ドラホシュ氏優勢か(01/23)

伊中銀、今年は1.4%の経済成長を予想(01/23)

サノフィ、米血友病治療薬メーカーを買収(01/23)

【欧州環境トピックス】第174回:12月18日~1月7日(1)(01/23)

CBI「離脱後もEU関税同盟に残留を」(01/23)

【欧州環境トピックス】第174回:12月18日~1月7日(2)(01/23)

ドイツのEV新車販売、昨年は2倍超に拡大(01/23)

小売売上高、12月は1.5%減に転じる(01/22)

欧州委、米クアルコムのNXP買収を承認(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン