石油PPT、来年は比で5億ペソ投資

タイ国営石油PTTの子会社PTTフィリピンは6日、同国での事業拡大に向けて、来年に5億ペソ(約11億1,000万円)の設備投資を行うと発表した。給油所、コーヒーショップを新設する。地元紙マニラタイムズなどが伝えた。 2018年は30カ所以上に給油所を開設する計画。17年は予定…

関連国・地域: タイフィリピン
関連業種: 経済一般・統計天然資源金融・保険商業・サービス


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:マニラでオーケストラの…(12/12)

ミ島の戒厳令を1年延長 大統領が議会に要求、残党掃討に(12/12)

税制改革法案第1弾、1月施行間に合うか(12/12)

いすゞ、ジプニー近代化で来年試験走行(12/12)

ビーエンジ、ERP販売で地場IT社と提携(12/12)

9月のFDI純流入、62%増の7.5億ドル(12/12)

11日為替:$1=50.360ペソ(↑)(12/12)

メガワールド、ラグナで80億ペソ大規模開発(12/12)

アクランに7.5万kWの風力発電、地場が建設(12/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン