テイクオフ:南オーストラリア(SA…

南オーストラリア(SA)州のアデレードに出張に行った際、食料品店や雑貨店などで「I choose SA」という広告をよく見かけた。これは、地元非営利団体(NPO)がSA州で生産された商品をPRするキャッチコピーだそうだ。

SA産の商品を購入してもらうことにより、地元の雇用や産業を守ることや、消費者に同州産品を認知させたいようだ。確かに他州から来て、ちょうどお土産を探していた私には分かりやすかった。またアデレード空港には地元ビール企業「クーパーズ」のパブがあり、地ビールを楽しむ人で賑わっていた。

シドニー空港に帰り着いて見渡してみたところ、国際高級ブランドの小売店などばかりで、シドニーらしさを醸し出しているようには見えない。いっそのこと、お土産用に「I love Sydney」ブランドのワインでも作ったらどうか。(花坊)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

プラEPG、豪トラック部品ディーラー買収(13:30)

テイクオフ:オージーの友人に誘われ…(12/12)

日本企、豪石炭の新供給模索 グレンコアからの調達拡大を懸念(12/12)

中国企、豪ガス企に4億$超の買収提案(12/12)

〔政治スポットライト〕アダニ融資問題、QLD労働党の優先事項に(12/12)

豪で「エネルギー貧困」、料金の高騰が直撃(12/12)

国内最大の太陽光発電所、NSW州で建設へ(12/12)

21年までの財政黒字化は困難=予算事務局(12/12)

豪国税局、査察強化で富裕団体と面接(12/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン