泰禾人寿、2年でトップ10位入り目指す

中国本土で不動産事業などを手掛ける福建泰禾投資(泰禾投資)の傘下で、香港保険会社の泰禾人寿は24日、本格営業を開始した。今年6月に香港地場金融グループの大新金融集団(大新金融)から買収した保険事業が母体で、名称を変更した。向こう2年内に香港の保険会社でトップ10入…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: IT・通信金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

インフル、5月末まで流行見通し(13:32)

テイクオフ:ここ香港で妻側の中国人…(02/20)

本土旅行者の取り込み強化 HKTB、高鉄開通チャンスに(02/20)

民泊エアビーの香港利用、旧正月は5割増(02/20)

花火大会中止、旧正月のサービス業に打撃(02/20)

市民のポイントサービス加入、平均6.5種類(02/20)

キャセイの1月旅客2%減、貨物は2桁増(02/20)

1月のコンテナ取扱量、4カ月ぶりにプラス(02/20)

来年までA320ネオ受領しない、香港エクス(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン