仏検査機関、カントー市に食品検査所を開設

フランスの検査・認証機関ビューローベリタス(BV)は23日、ベトナム南部カントー市に200万ユーロ(約2億2,290万円)を投じて建設した食品試験所の開所式を開催した。23日付ダウトゥ電子版が報じた。 BVベトナムのチン・トゥアン・ズン社長によれば、同試験所では国際標準の…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 食品・飲料


その他記事

すべての文頭を開く

【アジア三面記事】ミルクがこぼれるコーヒーショップ(02/16)

保険IAG、アジア事業の売却を検討(02/16)

日系ブランド車はシェア79% ASEAN、中国の影響見られず(02/15)

有望ランク後退も満足度は上昇=JBIC(02/15)

ベトテル系携帯マイテル、月末にSIM発売(02/15)

小売りMAP、ベトナムとタイで事業強化(02/15)

EEC高速鉄道計画を縮小、終点ウタパオに(02/15)

ヤマハが過去最高益、ASEAN二輪車がけん引(02/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン