アヤラランド、来年投資額1千億ペソに拡大

フィリピンの不動産開発大手アヤラ・ランド(ALI)は、来年の設備投資を拡大する方針を打ち出した。主力の住宅を中心に需要が増大し、新規プロジェクトの立ち上げが見込まれるためで、今年の880億ペソ(約1,932億円)を超える最大1,000億ペソに高める。地元紙ビジネスワールドな…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 金融・保険建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

主要ビジネス地区、高級コンドの価格高騰(13:13)

テイクオフ:週末に閉会式を迎える平…(02/22)

99ペソが全国展開の成功の鍵 日本食市場、大衆取り込み課題(02/22)

バタンガスに大型スーパー、ルスタンが着工(02/22)

適正価格のサリサリ、政府が優良店に認定(02/22)

ウィーチャットペイ、3月に加盟5千店突破(02/22)

相続税など3種の租税特赦、財務省が検討(02/22)

21日為替:$1=52.100ペソ(↑)(02/22)

政府と送電大手、高速通信網の構築で提携(02/22)

全土のオフィス面積、23年までに4割拡大(02/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン