卸売物価指数、9月上昇率は3.9%で横ばい

フィリピン統計庁(PSA)が発表した9月の卸売物価指数(GWPI、1998年=100)は236.5となり、前年同月から3.9%上昇した。伸び率は前月から横ばい。 食品を除く7項目で、指数が前年同月から上昇した。前月から伸びが加速したのは、飲料・たばこ(8.9%)、鉱物性燃料・…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「セブにいい店ないかな…(06/20)

レオパレスが日本語人材教育 同社初、日本の人材不足解消へ(06/20)

東南アの訪日者、5月は7%増の32万人(06/20)

セブ航空、新型31機を68億ドルで発注(06/20)

輸入通関の期限、荷下ろしから7日に短縮(06/20)

通信会社変更しても番号維持、来年から開始(06/20)

デジタルサービスへの信頼は5割以下(06/20)

韓比FTAでEV優遇を、現代自動車(06/20)

コーヒー輸入制限の撤廃、インドネが再要請(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン