新型マイヴィ、18年は8万台販売が目標

ダイハツ工業が出資するマレーシアの国民車メーカー、プロドゥアは、今月9日に市場投入した小型車「マイヴィ」の2018年の販売目標として、7万5,000~8万台を掲げている。同社の子会社プロドゥア・オートのザイナル・アビディン・アーマド副社長が明らかにした。国営ベルナマ通信…

関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:プライベートや仕事を通…(12/12)

ハラル和牛の市場認知度向上へ 日本産牛肉、店頭売り開始(下)(12/12)

文秀ホンダ、生産5百万台の記念式典を開催(12/12)

HSR、1時間に4本運行=2本がシンガ直通(12/12)

RM=27.8円、$=4.07RM(11日)(12/12)

燃油価格決定制度、来年下期に見直しへ(12/12)

環ボルネオ道、年内に10事業の業者選定(12/12)

日系2社、地方創生デジタルマーケ事業開始(12/12)

ITラフコム、みらい創造機構と提携(12/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン