• 印刷する

テイクオフ:知人の所有する帆船に乗…

知人の所有する帆船に乗せてもらう機会があった。マスト1本に帆が1枚、全長約7メートルのエンジン付き小型帆船だ。

川上の埠頭から乗り込み、帆を張ってゆっくりと下流へ下る。舵を握らせてもらい、車道とは逆で右側を通行することや、フェリーなどの大型船とすれ違う場合には、船の後ろにできる引き波に対し、船首を直角に向けて転覆を防ぐなど、講義を受けながら進んだ。風を受けて前進するのは何とも気持ちがよい。普段は遠い世界のこととして岸から見物するばかりだが、実際に乗ってみると、ボートを所有したくなる人の気持ちが分かる気がした。

帰宅してからボートの所有にかかるコストを調べてみると、ボート代のローンの他に、停泊場所や修繕の頻度によっては管理維持費が年間1万5,000豪ドル(約130万円)という話も。うーむ、やはり遠い世界の話か。(十蘭)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:足の親指が二重爪と巻き…(09/26)

日本含む米以外の市場を開拓 追加関税に対抗、中国政府(09/26)

衣料ユニバーサル、PEが買収 オンライン販売を拡充へ(09/26)

女性スポーツウエアのLJ、中国に店舗進出(09/26)

コットンオン、東南アジア市場拡大に意欲(09/26)

マカオの8月旅行者、単月過去最多に(09/26)

豪で携帯ショッピング増、企業の開発に遅れ(09/26)

ABC解雇のガスリー社長、提訴も示唆(09/26)

資源サプラエナジー、4件8億リンギ受注(09/26)

豪政府、財政黒字化前倒しよりも支出優先?(09/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン