先端技術で北京汽車と協力、科大訊飛

安徽省合肥市を拠点に人工知能(AI)などの研究を行う科大訊飛は9日、自動車メーカーの北京汽車と協力し、AIなど先端技術と自動車産業の融合に向けた取り組みを展開すると発表した。 科大訊飛と北京汽車は8日に戦略提携の枠組み協定を結んだ。両社は主に世界トップクラスと…

関連国・地域: 中国-安徽
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

現代自がベトナム販売網拡充、地場と新法人(17:02)

高温と多い降水が特徴、18年気候公報(17:29)

ぜいたく品購入意欲衰えず 景気悪化も、香港・本土とも旺盛(01/24)

テイクオフ:中国では一般的に日本の…(01/24)

スマホ輸出が16年ぶり最低 販売不振響く、中国製に苦戦必至(01/24)

中国と覚書8件、インフラ支援多く(01/24)

周大福の19年3月期、既存店売上高は伸び予測(01/24)

昨年の見本市・展示会3800回 3.5%増、施設乱立など問題も(01/24)

鴻海、1Qの中国人材需要は5万人(01/24)

マカオの18年旅行者、過去最高の3580万人(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン