首都地下鉄に円借款1千億円 事前通報、総額6千億円を検討

安倍晋三首相は10月30日夜、フィリピンのドゥテルテ大統領と官邸で会談し、マニラ首都圏の地下鉄計画(フェーズ1)の第1期など2案件の円借款供与(合計限度額1,139億2,900万円)について、事前通報を行った。両国政府は、今月中旬に予定される安倍首相のフィリピン訪問で円借款…

関連国・地域: フィリピン日本
関連業種: 金融建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「セブにいい店ないかな…(06/20)

レオパレスが日本語人材教育 同社初、日本の人材不足解消へ(06/20)

東南アの訪日者、5月は7%増の32万人(06/20)

セブ航空、新型31機を68億ドルで発注(06/20)

輸入通関の期限、荷下ろしから7日に短縮(06/20)

通信会社変更しても番号維持、来年から開始(06/20)

デジタルサービスへの信頼は5割以下(06/20)

韓比FTAでEV優遇を、現代自動車(06/20)

コーヒー輸入制限の撤廃、インドネが再要請(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン