縫製協会、RCEP「2工程基準」適用要請

カンボジア縫製協会(GMAC)は同国政府に対し、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の原産地規制の協議について、加盟国の繊維原料の使用を義務付ける「2工程基準」の適用を推進するよう要請している。クメ…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: アパレル・繊維


その他記事

すべての文頭を開く

選挙法改正案が上院通過、施行が濃厚に(18:49)

「メコンIT化へ電力商機」 シーメンス地域社長、受注獲得へ(10/20)

リエル建て融資の金利低下、米ドルと同水準(10/20)

デルEMCが新サーバー、業務効率化を支援(10/20)

外資による観光インフラ整備に期待、観光相(10/20)

法律が野党締付けの武器に、国際法律委が懸念(10/20)

与党が3分の2確保も、野党の議席分配なら(10/20)

首相「国家反逆の新証拠」、救国党前党首に(10/20)

靴の特恵関税適用、縫製協会が米国に請願(10/19)

バングラへのコメ輸出に遅れ、最終合意まだ(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン