タタ製鉄、リオティントから製錬技術取得

インドの鉄鋼大手タタ・スチールは11日、英豪系資源大手リオ・ティントから製錬技術およびその知的財産権を取得したと発表した。取得額は非公表。タタの既存技術と組み合わせることで、環境負荷の低減を図る。 鉄を液状化する技術「HIサルナ」にリオティントの製錬技術を組み込…

関連国・地域: インド
関連業種: 鉄鋼・金属金融・保険社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

クラーク空港拡張、メガワイドの受注濃厚(12/15)

アマゾン、韓国投資振興社と美容部門で提携(12/15)

州政府の歳入減、GSTで4千億ルピー規模(12/15)

テイクオフ:スマートシティーに一番…(12/15)

ASEANでネット普及支援 インド政府、人材開発でも協力(12/15)

【外国企業の日本戦略】画像認識技術で自動運転 【第12回】センスタイム、ホンダと開発へ(12/15)

米タイヤのポイントS、インド進出(12/15)

VW、Tクロスで小型SUV市場に参入へ(12/15)

スズキ、1月から最大2%値上げ(12/15)

車購入、消費者の9割がネット情報参考(12/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン