豪航空保安職員のID、生体認証付きに

オーストラリア政府は空港の制限区域で働く職員に発給するセキュリティーパスに、指紋や声紋などで個人を認証するバイオメトリック(生体認証)技術を導入する計画を進めている。7月に航空機の爆破テロ計画が判明したのを受け、航空警備をさらに強化する取り組みの一環だ。オース…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 化学その他製造運輸IT・通信サービスマクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

豪公共部門で雇用拡大、経済成長に貢献(18:21)

国税局が新規範制定、秘匿特権の乱用阻止へ(18:21)

【特集】NZ最大のインフラシンポジウム開催へ 8月にビルディング・ネーションズ(18:20)

【日本の税務】現地スタッフ人事評価ポイント(07/23)

テイクオフ:9月からANAのパース…(07/23)

豪で世界最大の太陽光発電所 新興サン、東南アへの供給視野(07/23)

豪議会再開、干ばつ対策を審議 労組法案では与野党対立(07/23)

家族優遇税制、10万世帯が減額または除外(07/23)

〔政治スポットライト〕豪中関係再び悪化?豪貿易相が中国訪問へ(07/23)

サントス、石油ガス生産でウッドサイド超え(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン