騰訊会長、ハイテク人材招致は「高官責任」

深セン市に本拠を置く中国本土のインターネットサービス大手、騰訊(テンセント)の馬化騰(ポニー・マー)会長はこのほど、香港政府の高官が本土の科学・テクノロジー人材の招致に失敗した場合には説明責任を問われるべきだと発言した。馬会長は昨年7月にも、香港がテクノロジー…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ロハスパーク第11期、信和などが落札(12:39)

医療サービス拡充に2700億$ 病院の建て替え・拡張で病床増(04/26)

マカオの医療保険計画、まず珠海で試行か(04/26)

MTR運賃値上げ、本格開始は来年4月から(04/26)

3月のコンテナ取扱量、14カ月連続マイナス(04/26)

香港航空、パイロットに移籍を提案(04/26)

空港第3滑走路、埋め立てに18週の遅れ(04/26)

本土銀が香港で迂回融資、金融当局が指摘(04/26)

HKMA、中国輸出信用保険と提携(04/26)

HKEXの上場改革から1年、活用9社のみ(04/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン