現代自、ポスト中国にインド 新車販売と現地生産を拡大へ

韓国の完成車最大手、現代・起亜自動車グループが、世界5位の自動車市場であるインドで事業を拡大する。現代自はこのほど新型セダンを投入し、販売拡大に乗り出した。起亜自は2019年に生産拠点を建設し、インドに進出する。インドの乗用車市場は今年に入り2桁増と成長著しい。サ…

関連国・地域: 中国韓国インド
関連業種: 自動車・二輪車商業・サービス建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

ハンコック、中国バス大手にタイヤ独占供給(12:28)

テイクオフ:「一番の被害者は、選手…(01/22)

サムスンが労働時間短縮へ 人件費増大、日系企業も影響懸念(01/22)

中小企業に低利融資へ、最低賃金引上げ対策(01/22)

現代自、株主に優しい人事制度導入(01/22)

韓越特許庁が提携、企業の特許取得を迅速化(01/22)

ディーゼル車の登録台数、1年で4.4%増(01/22)

1千万円以上の高級車販売、韓国が日本超え(01/22)

韓国、台湾製PETフィルムに反ダンピング認定(01/22)

現代・起亜自の欧州販売、初の100万台突破(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン