テイクオフ:芸能情報、通信販売、不…

芸能情報、通信販売、不倫や略奪愛などを描いたドラマ。日本の主婦向けに作られたテレビ番組は、娯楽要素が多いことが特徴だ。社会現象となり、映画化された不倫ドラマもある。

一方、インド人主婦が熱狂するテレビ番組は趣向が日本とは異なる。犯罪ドキュメンタリーの「クライム・パトロール」。知人によると、皆が防犯目的の勉強のために熱心に視聴しているらしい。

売りは、義理の父親による暴行など実際の事件を参考にしていることだ。シリアスな演技が番組に現実味を加える。クライム・パトロールは2003年に配信が始まり、現在のシリーズだけで放送回数は580話を超える。しかし、インドで起こるさまざまな犯罪への対策を視聴者が求めていることが番組の継続につながっているのであれば、10年以上前から状況は劇的には改善していないともいえる。(と)


関連国・地域: インド
関連業種: 経済一般・統計社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

インドで韓国製品アピール、輸出多角化へ(18:17)

エアテル、18~19年度に3200億ルピー投資(15:35)

VW、部品供給拠点を拡充へ(15:34)

中国製タイヤにAD関税、最大452ドル(15:15)

テイクオフ:確率は1割程度か。地場…(09/20)

M&M、トラクター市場で攻勢 自動運転モデルを来年投入へ(09/20)

現代自は品質重視、シェア低下は問題視せず(09/20)

表面実装の台表科、4Qにも印新工場を稼働(09/20)

車部品イングレス、インド合弁を完全買収(09/20)

米系UMロヒア、二輪車の新工場を計画(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン