Eマート、中国店舗売却か 現地紙「タイ財閥と売却交渉」

韓国の流通大手、新世界グループ傘下のEマートが中国市場からの完全撤退を進めている。8日付韓国メディアは、現在中国で運営中6店舗のうち5店舗の売却に向けて、タイの大手財閥、ジャルーン・ポーカパン(CP)…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 経済一般・統計


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国では今、15日に起…(11/20)

【書籍ランキング】11月2日~11月8日(11/20)

入試延期、経済の「余震」に 旅行取消に割引イベント延期(11/20)

国産コーヒー豆の輸出を推進 国内の生産体制、再構築が課題に(11/20)

香港空港の免税店総入れ替え DFSが年内撤退、新業者入居(11/20)

10月新規自動車登録8%減、ホンダ不振(11/20)

日本からの投資拡大へ、蔚山が東京に誘致団(11/20)

公共事業省、韓国建設研究院と協力覚書(11/20)

10月ICT輸出20.6%増、9カ月連続最高額(11/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン