テイクオフ:数日前、友達の友達から…

数日前、友達の友達からウサギが届いた。ウサギは耳に傷があり、足からは血が出ている。ケージの中で少し寂しそうに見えた。飼い主は、「子どもの情操教育のためにウサギを飼ったが、子どもは面倒を見るには小さすぎる。自分は育児で、夫は仕事で忙しく、誰も世話できない。半年間ケージに入れたまま」と悲しそうな声で言う。そして「ストレスで耳と足を自分で噛んでしまう。あなたが面倒を見てくれると嬉しいのだけど……」と付け加えた。

かわいそうなウサギを見つめて僕は苦しくなり、「獣医に連れて行くので、お金を少しもらいたい」と言った。飼い主は200リンギ(約5,000円)と餌の入った袋を渡し、僕の前から立ち去った。

小さい命も命だ。飼い主に腹が立つと同時に、無力さも感じる。皆がもう少し命について考えたら、同じようなことは起きないのに。(て)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

アンワル元副首相、血圧不安定で再入院(17:49)

テイクオフ:「このマレーブタ!次は…(09/20)

オンライン事業者へ課税強化 税関局、GST法改正目指す(09/20)

高速鉄道の発券・運賃収受、企業と意見交換(09/20)

RM=26.6円、$=4.19RM(19日)(09/20)

車部品イングレス、インド合弁を完全買収(09/20)

プロトンCEO、独立系発電マラコフに移籍(09/20)

T7グローバル出資の豪企業、原油採掘成功(09/20)

【アジア自動車データ集】生産台数(284)(09/20)

米半導体のブロードコム、ペナンに物流倉庫(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン