テイクオフ:数日前、友達の友達から…

数日前、友達の友達からウサギが届いた。ウサギは耳に傷があり、足からは血が出ている。ケージの中で少し寂しそうに見えた。飼い主は、「子どもの情操教育のためにウサギを飼ったが、子どもは面倒を見るには小さすぎる。自分は育児で、夫は仕事で忙しく、誰も世話できない。半年間ケージに入れたまま」と悲しそうな声で言う。そして「ストレスで耳と足を自分で噛んでしまう。あなたが面倒を見てくれると嬉しいのだけど……」と付け加えた。

かわいそうなウサギを見つめて僕は苦しくなり、「獣医に連れて行くので、お金を少しもらいたい」と言った。飼い主は200リンギ(約5,000円)と餌の入った袋を渡し、僕の前から立ち去った。

小さい命も命だ。飼い主に腹が立つと同時に、無力さも感じる。皆がもう少し命について考えたら、同じようなことは起きないのに。(て)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:長野県生まれだが、故郷…(02/21)

総選挙日程に熱視線 融和か盤石の勝利か、区割り焦点(02/21)

総選挙、期日前投票の登録受け付け開始(02/21)

RM=27.4円、$=3.90RM(20日)(02/21)

ランヒル、タイで水処理施設の改修を受注(02/21)

ロハス、電力テナガから送電網2事業を受注(02/21)

ゴム手袋輸出が過去最高、世界で6割がマ製(02/21)

REIT業界、今年の利益成長率は6%(02/21)

消費財キノ、マレーシア企業と合弁2社設立(02/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン