車両登録が88.5万台に 5年半で2.5倍、トラックに勢い

ミャンマー国内で正規に登録している乗用車、トラック、バスの台数は昨年11月時点で計88万5,974台になった。車両登録台数は民政移管した2011年3月時点では35万4,890台だったが、その後の輸入規制緩和などを背景に、5年半で約2.5倍に増えた計算だ。最近では輸入規制の強化で乗用車…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

ティラワ特区B地区は8月開業 輸出・内需型ともに優位性が評価(02/26)

ミャンマー保険市場開放へ=外資、本格参入に道(02/26)

1月のインフレ率4.4%、統計局(02/26)

二大都市の高速道改修、韓国が事業化調査へ(02/26)

4~9月、公共事業は148件実施=420億円超(02/26)

観光・計画・内務3省、カジノ合法化支持か(02/26)

汚職指数ランク、カンボジアなど下位低迷(02/26)

MPT、米動画配信ビュークリップと提携(02/26)

米国際開発庁、カヤー州支援に4800万米ドル(02/26)

児童労働120万人、対処への法整備遅れる(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン