5月の海外送金受取、5.5%増の23億ドル

フィリピン中央銀行は17日、5月のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)を含む在外フィリピン人からの送金額(銀行経由のみ)が、前年同月比5.5%増の23億1,000万米ドル(約2,601億円)だったと発表した。 家政婦…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 経済一般・統計金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

サンミゲル、発電所管理契約の問題で反論(11/17)

月内に米国とのFTA交渉開始、貿産省(11/17)

メトロパシ、5年で6530億ペソ投資へ(11/17)

3Q成長率は6.9%に加速 内需減退で純輸出のマイナス縮小(11/17)

大同工業、二輪チェーン生産へ(11/17)

アジア富豪一族、シー家などがランクイン(11/17)

9月の海外送金受取、5カ月ぶりに前年割れ(11/17)

GTキャピタル、1~9月決算は増収増益(11/17)

【アジア三面記事】男やもめ求む(11/17)

16日為替:$1=50.900ペソ(↑)(11/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン