テイクオフ:朝の通勤時に郊外から中…

朝の通勤時に郊外から中心部に直行するバスを使っているが、最近バスが時間通りに来ないことが増えた。

乗客が多いので、バス到着予定時刻の10分前には停留所に行って長い列に並ぶのだが、先日も予定を10分過ぎてもバスが現れなかった。通勤時間に10分のロスは大きい。しびれを切らして最寄りのMRT(地下鉄・高架鉄道)駅に向かう公共バスに飛び乗った。ただその日は雨足が強いことも影響してMRTは大幅な遅延が起きており、結局オフィスにはいつもより30分近く遅れて到着した。

直行バスは、大幅に遅れたのか、あるいは運行自体を急に取り止めることがあるのか定かではないが、運営会社に早速状況改善を求めるメールを出した。以前から慢性的に遅延が続いているMRTのサービスはすぐには改善が期待できないだろう。せめて毎朝、直行バスにはやきもきせずに乗車したいものだ。(雪)


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 運輸・倉庫社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:フィンランドのクラリネ…(01/22)

ヨックモック、4月に2号店 売れ行き好調、カフェ業態も検討(01/22)

専門職などの権利保障拡大へ、雇用法見直し(01/22)

東京センチュリー、グラブに追加出資(01/22)

テマセク、インドネシアの配車アプリに出資(01/22)

MRT東西線、3月週末に全35駅で短縮営業(01/22)

取締役の過半数要求、日本ペイントの筆頭株主(01/22)

キャピタランド、武漢で複合開発を計画(01/22)

駐在員向け住宅賃料ランク、アジア8位に後退(01/22)

アスペン、LG電子と提携=スマート開発(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン