テイクオフ:朝の通勤時に郊外から中…

朝の通勤時に郊外から中心部に直行するバスを使っているが、最近バスが時間通りに来ないことが増えた。

乗客が多いので、バス到着予定時刻の10分前には停留所に行って長い列に並ぶのだが、先日も予定を10分過ぎてもバスが現れなかった。通勤時間に10分のロスは大きい。しびれを切らして最寄りのMRT(地下鉄・高架鉄道)駅に向かう公共バスに飛び乗った。ただその日は雨足が強いことも影響してMRTは大幅な遅延が起きており、結局オフィスにはいつもより30分近く遅れて到着した。

直行バスは、大幅に遅れたのか、あるいは運行自体を急に取り止めることがあるのか定かではないが、運営会社に早速状況改善を求めるメールを出した。以前から慢性的に遅延が続いているMRTのサービスはすぐには改善が期待できないだろう。せめて毎朝、直行バスにはやきもきせずに乗車したいものだ。(雪)


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 運輸・倉庫社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シンガポールの住宅の床…(09/21)

エプソン、プリンターで新商品 レーザーからの置換需要狙う(09/21)

9月第2回COE入札、全5項目で上昇(09/21)

9つ目の産業変革マップ発表、電子部門向け(09/21)

PR TIMES、地場日系企業の事業譲り受け(09/21)

HULS、日本工芸紹介のギャラリー開設(09/21)

訪日シンガポール人客数、8月は27%増(09/21)

金融庁、サイバー防衛の諮問機関設立(09/21)

株価続落、投資会社ジャーディンは2.5%安(09/21)

通信TPG、携帯電話事業に9億ドル投資へ(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン