テイクオフ:オーストラリアのカフェ…

オーストラリアのカフェでは、飲み物の受け渡しの際に名前を呼ばれることが多く、注文時に下の名前を聞かれることがある。

当地に「ダイスケ」という名の日本人の友人がいる。彼はカフェでコーヒーを注文する時に自分の名前を縮めて「ダイ」と伝えるそうだが、必ずカップに「Die(死)」と書かれてうんざりしていたという。悩んだ挙句、彼はダイを英語風のダンに変更。ここ一カ月近く試した結果、店員から聞き返されることもなく「オーストラリア社会にようやく受け入れられた気がした」と笑っていた。

自分も英語のニックネームを持った方がいいのかと考える時もある。日本ではありふれた名前だが、やはり人は聞き慣れない単語はなかなか覚えられないもの。カフェで名前を告げるたびに「え?スペルを教えて」というやり取りはそろそろ終わりにしたい。(香佳)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【日本の税務】赴任国の社会保障制度(04/24)

テイクオフ:現金を引き出しに現金自…(04/24)

農業開放なしならFTAない 豪首相、EUに対し強硬姿勢(04/24)

小企業の輸出業、取組みは不十分=豪郵便局(04/24)

連邦予算案、12年以来初の歳入堅調見通しか(04/24)

NT政府、新ロイヤルティー制度の導入へ(04/24)

太陽光発電ヴィルソル子会社、豪上場を計画(04/24)

リチウム電池工場、シーメンスが技術提供へ(04/24)

審判所、州またぐ民事事案裁けず=豪最高裁(04/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン