【イスラエル革新】熱帯の酪農をIoTで克服へ 生産量が大幅増、HCM市と試験

イスラエル外務省傘下の国際開発協力機構(MASHAV)とホーチミン市農業・地方開発局が、ホーチミン市郊外で共同運営しているハイテク酪農のデモファームが成果を上げている。熱帯気候の同市は酪農に適さないと…

関連国・地域: ベトナム中東欧州
関連業種: IT・通信農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

ミニストップが100号店 再スタート2年、平均日販5割増(09/21)

トヨタ、カローラアルティスの新型発売(09/21)

三菱ケミカル物流、HCM市に現法(09/21)

HCM市の渋滞、高層住宅の増加で悪化(09/21)

佐川ベトナム、タカキュー製品の物流加工(09/21)

ニンビン高速の接続道路建設、財源強化へ(09/21)

米ウィンダム、フーコック島に高級別荘地(09/21)

FLC、ゲアン省にリゾート開発を計画(09/21)

ビナコミン、子会社2社の株式売却を検討(09/21)

カムファー火力発電所、UPCoM登録へ(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン