【ビジネス法最前線】倒産法(清算会社に対する相殺権の主張)

第195回 ◇清算会社との相殺が予期せず制限されたケース 近時、西オーストラリア州の最高裁判所は、取引先が倒産した場合に、債権者が相殺を主張することができるか否かという問題について、重要な判断を下しました。今回はこの裁判例を紹介し、今後の契約実務(債権管理)へ…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:引っ越してから初めて、…(03/08)

22日から週50万人接種開始へ EUがワクチン禁輸も影響なし?(03/08)

豪入国受け入れ、26日から週当たり1025人に(03/08)

来年も州境閉鎖は続行?経済復興の足かせに(03/08)

豪の対コロナ拠出、24年度までに3270億ドル(03/08)

ホアファット、昨年は豪州から7億ドル輸入(03/08)

豪がインドと貿易強化へ、対中摩擦の穴埋め(03/08)

〔政治スポットライト〕「水素は戦後の石炭に匹敵する可能性も」(03/08)

オリジン、合弁で法人向けEVリース開始(03/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン