シンガ系宅配代行、首都でサービス開始

シンガポールの買物代行ベンチャー、オネストビーはこのほど、マニラ首都圏で食料品や料理の宅配サービスを開始した。世界9都市目となる。インターネット普及率が高い国内の主要都市でもサービスを展開する計画だ。…

関連国・地域: シンガポールフィリピン
関連業種: IT・通信運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

預金準備率を段階的に引き下げ、中銀総裁(19:38)

無線LANポイント、22年までに25万カ所へ(15:35)

MRT保守業者、運輸省に仲裁での問題解決要求(19:40)

テイクオフ:ターミナルに響く日本語…(10/19)

供給と需要両面に課題 20万台超のジプニー近代化(下)(10/19)

スチールアジア、同業買収断念し新施設建設(10/19)

欧州への輸出額、17年は100億ドル見通し(10/19)

政府のSNS利用、ICT省がルール策定へ(10/19)

18日為替:$1=51.405ペソ(↓)(10/19)

北ルソン高速道の車線拡幅、投資額は25億ペソ(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン