ラカイン仏教徒がデモ、ロヒンギャが襲撃で

ミャンマー西部ラカイン州の仏教徒アラカン族の民族政党アラカン民族党(ANP)は、バングラデシュの仏教徒少数民族チャクマの保護を求め、州北部マウンドー郡区の国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の前で抗…

関連国・地域: ミャンマーバングラデシュ
関連業種: 経済一般・統計社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

石油公社、ミャンマーに航空用燃料を輸出(11/23)

声明でロヒンギャ言及せず スーチー氏、批判回避(11/22)

ロヒンギャ問題で批判封印、人道危機継続(11/22)

国際調査受入れ要求、ロヒンギャ問題で団長(11/22)

新車販売1~9月4600台、伸びは11%どまり(11/22)

国内ビールの3割密輸品、ユーロモニター(11/22)

投資委、3カ月ごとに外国投資実行額を公表(11/22)

全量輸出の製造業に税務恩典、投資委が通達(11/22)

韓LS電線、ミャンマー・インドネシア進出(11/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン