タイの流通マクロが12月進出 海外2カ国目、「地の利」生かす

タイの大手財閥チャロン・ポカパン(CP)グループ傘下のサイアム・マクロは、12月までに卸売りチェーン「マクロ」のカンボジア1号店を開業し、同国に進出する。海外展開はミャンマーに続き2カ国目。地場大手財閥と組み、ホテルや飲食店など事業者向けに商品を売り込む。タイ製…

関連国・地域: タイカンボジア
関連業種: 小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

対米輸出にやや陰り、5月は14%減(07/09)

1~3月の損保収入、21%増の3千万ドル超(07/09)

クラブやカラオケ、飲食店として再開可能に(07/09)

大容量海底ケーブルSJC2、21年完成へ(07/09)

イオンタナ、コロナ禍で3~5月は46%減益(07/09)

首都河川港のコンテナ取扱量、上期は13%増(07/08)

建設投資認可額、1~6月は13.3%増(07/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン