MPT、マレー・タイへの国際通話料値下げ

携帯サービス最大手ミャンマー郵電公社(MPT)は、マレーシア、タイへの国際通話料を引き下げるプロモーションを発表した。 2カ国の受信側のサービス会社などにかかわらず、通話料を1分50チャット(約4円)、ショートメッセージサービス(SMS)を1通15チャットに引き下…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: IT・通信雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

神鋼環境、水処理事業に参入 越と連動して東南ア事業拡大(05/17)

中国・四国電力、ヤンゴンの火力に出資参画(05/17)

ZTEとOoredoo、5G網整備へ提携(05/17)

富士ゼロックス、地場2社を新たに代理店に(05/17)

リネットジャパン、緬の日本語学校と提携(05/17)

停電の頻発、5月末まで続く見通し=政府(05/17)

コーヒー産業振興へ、官民連携の委員会を(05/17)

月内にスカニア製バス運行へ、ヤンゴン循環(05/17)

消費者からの苦情が倍増、8割は通信関連(05/17)

セメント工場でデモ、鎮圧で17人負傷(05/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン