韓国製品を反ダンピング調査、米新政権で初

韓国製品がトランプ政権発足後に初めて、米国で反ダンピング(不当廉売)関税の調査対象となった。 21日付毎日経済新聞によると、米商務省が、機械部品などに用いる炭素鋼と合金鋼、海底ケーブルなどに使われる線材…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 鉄鋼・金属


その他記事

すべての文頭を開く

韓国とインド、CEPA改善に向け交渉加速(17:50)

8月輸出額17%増、半導体・石油化学好調で(17:32)

〔政治スポットライト〕野党党首が日韓歴訪、次期政権見据え?(17:28)

韓国の家計負債比率、上昇幅が2位に(17:32)

テイクオフ:北朝鮮と国境を接する京…(09/25)

韓流スターと両輪でシェア堅守 サムスンがスマホ新モデル投入(09/25)

パリバゲットが違法派遣 FC業界全体に飛び火も(09/25)

【書籍ランキング】9月7日~9月13日(09/25)

「違法派遣」、万都にも正社員化指示へ(09/25)

第4次産業、企業の44.5%「特に対応なし」(09/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン