韓国製品を反ダンピング調査、米新政権で初

韓国製品がトランプ政権発足後に初めて、米国で反ダンピング(不当廉売)関税の調査対象となった。 21日付毎日経済新聞によると、米商務省が、機械部品などに用いる炭素鋼と合金鋼、海底ケーブルなどに使われる線材…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 鉄鋼・金属


その他記事

すべての文頭を開く

現代自の通学用バス引き渡し式、ヤンゴンで(12:19)

VW販売再開へ、環境省に認証申請(13:09)

サムスン7割増益、過去最高 活況に沸く半導体3倍伸び(07/28)

2Q営業益は前年同期比14%増、LG電子(07/28)

投資計画を2.6兆W増額、SKハイニックス(07/28)

ネイバーの2Q営業益、前年同期比4.6%増(07/28)

起亜、19年の販売開始に向けディーラー説明会(07/28)

SKTは2Qに4%増益、子会社の業績回復で(07/28)

自動車業界はGSTで15%成長=現代自幹部(07/28)

4~6月期実質GDP、前年同期比2.7%増(07/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン