公共バス運営権入札、第3弾はSBSが獲得

シンガポールの公共バス運営業者を選定する入札の第3弾で、公共交通運営大手SBSトランジットが26路線の運営権を獲得した。5年間の運営費として、入札に参加した10社の中で最も低い約4億8,000万Sドル(約374億…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

国境検問所での指紋照合、乗用車にも拡大(15:43)

テイクオフ:シンガポール人て「iP…(09/25)

チャンギ空港で日本産食品販売 JA全農、輸出拡大を促進(09/25)

【書籍ランキング】9月7日~9月13日(09/25)

オークネット、質店大手マネーマックスと合弁(09/25)

ジャパンポイント、JALマイルと交換可能に(09/25)

フェアプライス、自社ブランドのミルク発売(09/25)

エルピクセルの合弁、画像不正検出サービス(09/25)

IMDA、中小企業のデジタル化支援を強化(09/25)

SPグループ、海外の新興企業2社と提携(09/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン