二輪ホンダ、販売目標600万台 新機種投入などで2割増へ

ホンダは、2017/18年度(17年4月~18年3月)にインドの二輪車市場で前年度比2割増の600万台の販売(輸出含む)を目指す。スクーターとモーターバイクでそれぞれ2機種を新たに投入。取扱店を500店増やし、輸出も加…

関連国・地域: インド日本
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

【書籍ランキング】11月2日~11月8日(11/20)

テイクオフ:日本の鉄道の車内で、出…(11/20)

20年までに海外売上比率6割 パナ、インドの寄与度に期待(11/20)

インドへEV20年投入、トヨタとスズキ合意(11/20)

レクサス、小型SUV「NX300h」発売へ(11/20)

米フォード、マヒンドラの販路で小都市開拓(11/20)

現代自、南部の職業訓練校と提携(11/20)

IL&FS、蓄電分野参入でカナダ社と提携(11/20)

ムーディーズ、インドの格付けを引き上げ(11/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン