FDI信頼度指数、世界10位で横ばい

経営コンサルティング大手の米ATカーニーが18日発表した「2017年度外国直接投資(FDI)信頼度指数」調査で、シンガポールは世界10位となり、前年から横ばいだった。 FDI信頼度指数は投資先として魅力度を示すもの。対象国・地域の政治、経済、規制環境に基づいて算出する…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 経済一般・統計金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:赤道直下のシンガポール…(01/24)

12月消費者物価は0.4%上昇 17年通年は3年ぶりプラス(01/24)

下半期の物価上昇率0.5%、所得下位層はマイナス(01/24)

通産省と仏政府、技術革新の連携強化確認(01/24)

新菱冷熱、MRT新線駅舎の空調設備など受注(01/24)

ジャムコ、シンガポール航空機にシート納入(01/24)

空港利用者数、17年は過去最高の6220万人(01/24)

不動産情報サイト99.co、インドネシア同業買収(01/24)

STエレ、スマートセンサー網を80億円で受注(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン