中国系JC航空、国内線の運航開始

中国の景成集団が運営するカンボジア拠点の航空会社、JCインターナショナル航空は18日、国内線の定期便に就航した。国内組としては5社目の参入となる。 JCインターナショナルの資本金は5,000万米ドル(約56億2…

関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

在カンボジア米企業、9割が利益増を予測(16:15)

上場5社の上半期決算、増益は1社のみ(08/18)

シンガのクリスエナジー、23日に油田生産契約(08/18)

中銀、銀行間のネット取引基盤を整備(08/18)

環境保護へ新法案、年内に国会提出(08/18)

サッカーU14国際大会を開催、GFAソリヤ(08/18)

【カンボジア経済通信】電力セクターの改善に向けて 第321回(08/18)

香港ランドが商業区画開業 来店目標5千人、消費の新名所に(08/17)

政府債格付「B2」に据置き、ムーディーズ(08/17)

4~6月の与信申請、前期比15%減(08/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン