中国系JC航空、国内線の運航開始

中国の景成集団が運営するカンボジア拠点の航空会社、JCインターナショナル航空は18日、国内線の定期便に就航した。国内組としては5社目の参入となる。 JCインターナショナルの資本金は5,000万米ドル(約56億2…

関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

トンレサップ川に新橋、OCICが着工(14:56)

【製造業の未来】知財が「製造強国」の鍵に 中国が描く未来、日本も参画機会(10/24)

クリスエナジー、タイ湾沖の原油生産を決定(10/24)

GE副会長、発電効率化にはITより人材(10/24)

中国国発集団、シアヌークビルで複合開発(10/24)

首相「野党議員の入党歓迎」、解党なら(10/24)

フンセン首相、元副首相を名誉毀損で提訴へ(10/24)

中銀の統一決済基盤、大手行などが導入(10/23)

韓国大邱銀行、地場の特殊銀2位を買収(10/23)

ARCハブ、普及遅れる3D印刷の研修注力(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン