中国系JC航空、国内線の運航開始

中国の景成集団が運営するカンボジア拠点の航空会社、JCインターナショナル航空は18日、国内線の定期便に就航した。国内組としては5社目の参入となる。 JCインターナショナルの資本金は5,000万米ドル(約56億2…

関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

ラオスのダム建設前進へ、事前協議を終了(06/23)

〔寄り道〕困ったのはトイレでも、食べ物…(06/23)

JICA支援の信号システム、4割弱が稼働(06/23)

友好橋改修で仮設橋を建設へ、中国が負担(06/23)

広州がカンボジアに事務所、投資・貿易促進(06/23)

コショウ生産、今年は70%増見込む(06/23)

【カンボジア経済通信】金融業界の好調続く 第317回(06/23)

ジャカルタの駐在員生活費、88位に上昇(06/23)

ヤンゴン駐在の生計費低下、プノンペン上昇(06/23)

在タイ日系、越境輸送に注力 製造業展示会で物流各社が売込み(06/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン