テイクオフ:広州市で日本の建築に関…

広州市で日本の建築に関する講演が行われるということで、参加してみた。講師を務めた日本の建築士は中国のテレビ番組に出演したこともあってか、若い男女を中心に立ち見が出るほどの人気ぶりだった。

講師がお笑い芸人「ピコ太郎」の実家をリフォームした話を紹介すると、会場は笑いに包まれるなど、終始なごやかな雰囲気で講演は進行した。ただ、話題が「子どもを有害物質から守るために何ができるか」といった話になると、少し空気が変わったように思えた。聴衆のまなざしが真剣さを増し、「わが子を安全な住宅で過ごさせてあげたい」という願いが伝わってくるようだった。

講師によると、日本の建築基準は有害物質を極力抑えるように考えられているという。日本の建築技術が中国で貢献できることは多いのではないだろうか。(川)


関連国・地域: 中国-全国日本
関連業種: 建設・不動産社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:米国風の漫談、スタンド…(05/24)

米国風の漫談、スタンドアップ・コメディーが中国人の間で広まりつつある。掛け合いではなく1人で行う話芸…

続きを読む

日清HDが中国事業を拡大 浙江に新工場、内陸販売も強化へ(05/24)

日清食品ホールディングス(HD)が中国事業の拡大を進めている。中国で販売している主力のカップ麺「合味…

続きを読む

海外での買収も奨励、中国がブランド戦略(05/24)

中国国家工商行政管理総局(工商総局)は22日、商標・ブランド戦略の推進に関する政策意見を発表した。国内…

続きを読む

富智康、印事業など影響し上期赤字2.4億ドルに(05/24)

EMS(電子機器の受託製造サービス)世界最大手の鴻海精密工業傘下で、中国を中心にスマートフォンの製造…

続きを読む

【アジア労務データ集】消費者物価指数(114)(05/24)

2017年3~4月の中国・香港・台湾・韓国 【The Daily NNA 労務・人事・安全ニュース編集チーム】 第114…

続きを読む

中国五菱、国産LMPVコンフェロSを披露(05/24)

米ゼネラル・モーターズ(GM)系の中国小型車最大手、上汽通用五菱汽車(SGMW)は22日、今年7~9月…

続きを読む

深セン―ミンスク間の貨物鉄道路線が開通(05/24)

深セン市の塩田港とベラルーシの首都ミンスクを結ぶ新たな貨物鉄道路線が22日に開通した。深セン発の欧州路…

続きを読む

南極研究の成果強調、中国が初の「白書」(05/24)

中国国家海洋局は22日、中国の南極活動に関する初の白書「中国の南極事業」を発表した。30年来の活動を総括…

続きを読む

ケッペル、華為技術と次世代データセンター(05/24)

シンガポールの通信・物流大手ケッペル・テレコミュニケーションズ&トランスポーテーション(ケッペルT&…

続きを読む

マカオの4月旅行者2桁増、宿泊18%増に(05/24)

マカオ政府統計局は23日、4月にマカオを訪れた旅行者数が前年同月比11%増の274万2,799人(延べ人数、以下…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン