中華に合う日本酒を提案、食中酒で拡販へ

日本貿易振興機構(ジェトロ)香港事務所は11日、「日本酒セミナー」を開催した。セミナーでは日本酒と中華料理の組み合わせを複数提案し、香港の飲食業界関係者らに紹介。食中酒としての日本酒の新たな魅力をアピールした。地場の飲食店に売り込むことで日本酒の拡販を狙う。

西九龍のショッピングモール、圓方(エレメンツ)の有名広東料理店「利苑(LEI GARDEN)」で開いた。日本酒造組合中央会海外戦略委員会の委員長で、出羽桜酒造(山形県天童市)の仲野益美社長は、「現地の食に合わせたものでなければ広まらない。中華料理に合う日本酒の魅力を届けたい」と意気込んだ。

仲野社長によると、日本酒造組合中央会に所属する日本酒のメーカーは約1,200社。うち約半数の655社が海外への輸出実績を持つ。ただ、海外への輸出量は生産量全体の3%にとどまるという。日本酒造組合中央会の海外戦略委員会は、海外への売り込みに力を入れる目的で8年前に発足。香港は背後に中国本土を抱える重要市場と位置付けている。

日本の財務省によると、日本から香港への日本酒の輸出額は2015年が22億8,198万円。輸出額ベースでみた香港のシェアは、米国に次いで2位の16.3%となっている。

Thumb 20161012hk sake w

ジェトロ香港事務所が、日本酒セミナーを開催。中華料理に合う日本酒を提案し、食中酒としての日本酒の魅力をアピールした=11日、九龍(NNA撮影)


関連国・地域: 香港日本
関連業種: 経済一般・統計食品・飲料社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

マカオの2月旅行者6%減、宿泊客は4%増(16:25)

マカオ政府統計局は23日、2月にマカオを訪れた旅行者数が前年同月比5.6%減の249万5,196人(延べ人数、以下…

続きを読む

中国電信、香港モバイル通信サービスに参入(13:45)

中国本土の3大通信キャリアの一つである中国電信(チャイナ・テレコム)傘下で、香港に本拠を置く中国電信…

続きを読む

物流ケリーロジ、鉄道輸送事業を開拓(12:16)

香港物流会社、嘉里物流連網(ケリー・ロジスティクス・ネットワーク)の馬栄楷(ウィリアム・マー)社長は…

続きを読む

食肉価格、大幅に値上がりか ブラジル産輸入停止でコスト増に(03/24)

ブラジルの不衛生肉の輸出問題を受けて香港政府が同国産食肉の輸入を停止したことが、香港市場で大きな混乱…

続きを読む

味千ラーメン、今年100店以上を新設へ(03/24)

香港上場で、中華圏でラーメンチェーンを展開する味千(中国)の潘慰会長は22日、今年100店以上の新設を計画…

続きを読む

AIIB、香港加盟を承認=財政長官が歓迎(03/24)

中国主導の国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)は23日、香港のAIIB加盟を承認したと発表…

続きを読む

香港・中国の取引所、不正取引監視で連携(03/24)

香港、上海、深センの各証券取引所は、不正な株式取引の取り締まりに向けた広域連携体制を確立したもようだ…

続きを読む

ファンド相互販売、香港商品の伸び鈍化(03/24)

2015年7月に解禁した香港と中国本土による投資ファンドの相互販売で、本土で販売される香港ファンドの人気…

続きを読む

小反発、大型銘柄に売りも=香港株式(03/24)

23日の香港株式市場は小幅に反発して引けた。前場は買いが先行したものの、中国本土のインターネットサービ…

続きを読む

マカオ、11月から現金持込の新規制実施へ(03/24)

マカオ政府は、総額12万マカオパタカ(約170万4,000円)以上の現金をマカオに持ち込んだり、持ち出したりす…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン