テレノール好調、進出3年で事業大幅拡大

ノルウェー国営の携帯電話サービス大手テレノールは、ミャンマーの事業が好調に推移していることを明らかにした。進出3年目で通信塔の設置数は約10倍、SIMカードの販売所は80倍近く増加している。イレブン電子版が伝えた。

テレノールは2014年9月、ミャンマーでの携帯電話サービスを開始した。当初の通信塔設置数は第2の都市マンダレーの68カ所だけだったが、現在は6,400カ所に急増。SIMカードの販売所も1,150カ所から8万5,000カ所へと大きく増加した。通信塔は2018年までに1万カ所に設置したい考えだ。

今年6月時点の利用者は、3月末時点から142万人増の1,689万人。競合するカタール系Ooredooミャンマーの800万人を大きく引き離している。テレノールの4~6月期の売上高は、前年同期比58%増の18億200万ノルウェー・クローネ(約229億円)だった。

テレノールのジョスリン・ミルソン最高マーケティング責任者(CMO)は、インフラ整備が順調に進んでいることを強調した上で、「今後もミャンマーでの事業拡大に注力する」とコメント。これまで通り「汚職に関わらない経営方針」を貫き、顧客に最高品質のサービスを提供していきたいとの抱負を示した。


関連国・地域: ミャンマー
関連業種: IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

月末でSIMカード登録締切、3カ月は保留(19:56)

ミャンマー運輸・通信省は携帯電話利用者に対し、3月31日までにSIMカードの登録を完了させるよう呼び掛…

続きを読む

中国農業銀、コーカン武装勢力の口座凍結(17:51)

北京市を本拠とする中国の国有商業銀行、中国農業銀行は、ミャンマー北東部の中国系コーカン族の武装勢力、…

続きを読む

西部のインド国境貿易停止、地滑りで通行止(17:54)

ミャンマー北西部チン州の山岳地帯の町ティディムと東のザガイン管区カレーを結ぶ、ケネディ山の麓の幹線道…

続きを読む

東南ア観光客のビザなし許可へ、観光活性化(17:45)

韓国政府は22日、東南アジアからの観光客に一定期間のビザなし観光を認めることなどを盛り込んだ観光活性化…

続きを読む

初の日本食専門街が開業 双日とシティマート、多店舗展開(03/23)

ミャンマー最大都市ヤンゴン中心部のオフィスビルの地下に22日、同国初となる日本食専門フードコート「東京…

続きを読む

チャウピュー・雲南省の油送管、近く稼働へ(03/23)

ミャンマー西部ラカイン州チャウピューと中国南部の雲南省端麗を結ぶ原油輸送パイプラインが、まもなく稼働…

続きを読む

農業MAPCO、4月にも一般向け新株販売(03/23)

ミャンマー農業ビジネス公社(MAPCO)は、4月中にも一般向けの新株販売を開始する。調達した資金は事…

続きを読む

ファイバーリンク、通信設備に28億円投資(03/23)

シンガポール系のITコンサルティング会社ファイバーリンク・ミャンマーが、2,500万米ドル(約28億円)相当…

続きを読む

人間開発指数、世界143位で順位変わらず(03/23)

国連開発計画(UNDP)が21日発表した「人間開発報告書2016」によると、15年のカンボジアの人間開発指数…

続きを読む

ヤンゴンのダラ大橋、4月末に着工(03/23)

ミャンマー最大都市ヤンゴンの市街地とヤンゴン川西岸のダラ郡区を結ぶ大橋が、4月末に着工する見通しとな…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン