【開拓ミャンマー】完売の工業団地

第2回 ミャンマーで外資が唯一開発し、インフラが整備されていると言われるのがヤンゴン北部のミンガラドン工業団地だ。日本人向けミャンマーセミナーでも必ずといっていいほど名前が出てくる場所である。しかし、後に続く言葉は「ここは完売です」と決まっている。本当に完売なの…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

対米ドル通貨安が急進行 市中レートで1700チャット超(05/13)

ミャンマーODA全面停止の可能性=外相(05/13)

キリン合弁が減収減益50%、1~3月期(05/13)

世紀東急工業、ミャンマー事業で損失計上(05/13)

タイへの不法入国者、4カ月で5千人超(05/13)

回復途上の製造業、受注減と人手不足に直面(05/13)

スーレー・スクエア、欧米企業に退去の動き(05/13)

ドイツ木材企業、輸入規制違反で罰金刑(05/13)

国軍、ヤンゴン製油所作業員の復職呼び掛け(05/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン