製薬ユニラブ、同業の後発薬販売部門を買収

フィリピンの製薬最大手ユナイテッド・ラボラトリーズ(ユニラブ)が、国内同業パスクアル・ラボラトリーズの後発医薬品(ジェネリック医薬品)販売部門ファレックス・ヘルスコープを水面下で買収していたことが、このほど明らかになった。19日付スターが伝えた。

消息筋が明らかにしたところによると、ユニラブはジェネリック医薬品販売子会社のライトメドを通じて、5月19日にファレックスを買収する契約に調印した。買収額には触れていない。ファレックスは社名を維持し、業務を続けるという。

パスクアルのホセ・パスクアル社長も、ファレックスがライトメドの完全子会社となったことを認めている。

ライトメドは、ユニラブがジェネリック医薬品を販売するため2002年に設立。積極的な宣伝が奏功し、急成長を続けている。ファレックスは1972年の設立で、87年からジェネリック医薬品の販売を強化してきた。


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 経済一般・統計医療・薬品

その他記事

すべての文頭を開く

フィリピン航空、外資系航空が上期に出資へ(17:01)

フィリピン航空(PAL)のハイメ・バウティスタ社長は、自社株の売却に関して国外の航空会社と交渉中であ…

続きを読む

鉱山地学局、セメント会社などの規制を緩和(16:56)

フィリピン環境天然資源省の鉱山地学局(MGB)はこのほど、セメント生産会社と採石、工業用砂利採石場の…

続きを読む

SM系スーパーのセーブモア、出店加速(15:42)

フィリピンの小売り大手SMリテール傘下のSMマーケッツが、スーパーマーケット「セーブモア」の出店を加…

続きを読む

テイクオフ:日本は今、桜の季節。東…(03/27)

日本は今、桜の季節。東京では21日に開花宣言があり、31日頃に満開と予想されている。マニラに住んでいて日…

続きを読む

労働雇用省が新規定解説 労働請負、判断は現場任せか(03/27)

フィリピン雇用者連合(ECOP)は24日、労働雇用省が労働請負・下請け業務に関する新省令を発布したのに…

続きを読む

【書籍ランキング】3月9日~3月15日(03/27)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『小さな会社の儲かる整頓』小山昇(日経BP社) 2.『やり抜く力 人生…

続きを読む

1兆円支援へ、第1回日比インフラ合同委員会(03/27)

日本、フィリピン両国政府はきょう27日、東京で第1回日フィリピン経済協力インフラ合同委員会を開催する。…

続きを読む

消費者信頼感、1Qは過去2番目の高水準(03/27)

フィリピン中央銀行は24日、2017年第1四半期(1~3月)の消費者信頼感指数が8.7%だったと発表した。前期…

続きを読む

1月の財政収支、22億ペソの黒字(03/27)

フィリピンの財務省財務局の発表によると、2017年1月の財政収支は22億2,000万ペソ(約49億1,000万円)の黒…

続きを読む

ホンダ二輪、新型スクーターなど4車種投入(03/27)

ホンダの二輪現地法人ホンダ・フィリピン(HPI)は24日、スクーター「クリック125i」(排気量125cc)…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン