中国青島に大型病院、延世医療院が地場と提携

韓国でセブランス病院を運営する延世大学校医療院は、中国・青島市に大型病院を建設する。同市に本拠を置く地場・新華錦集団と起工式を開催した。 23日付韓国経済新聞によると、韓国の医療機関が海外に大型病院を建設するのは初めて。約1,000の病床を有する規模で、2020年9月の開…

関連国・地域: 中国韓国
関連業種: 医療・医薬品建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ポスコ、船舶環境装置向け鋼材を量産(12:59)

公開要求に違法判決、化学物資関連の情報(13:01)

テイクオフ:テレビを見なくなったの…(09/19)

観光業界、値下げ相次ぐ 社会混乱で需要減、回復に時間(09/19)

日本を輸出優遇国から除外 事実上の対抗措置、対立深まる(09/19)

中国勢がスマホシェア争い ネット販売加速、実店舗も強化(09/19)

優遇除外の影響「限定的」、日本貿易会会長(09/19)

8月の訪日韓国人5割減、日韓関係悪化で(09/19)

自動車産業、操業日減で全分野マイナス(09/19)

撤退説浮上の韓国日産、最上級セダン発売(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン