ヤマハ、印でのスクーター生産が100万台に

ヤマハ発動機は12日、インドでのスクーター生産が100万台に達したと発表した。同国の二輪車市場で、スクーターは需要が拡大しており、同社は年内に市場シェアを10%まで引き上げたい考えだ。

二輪車事業を手掛ける現地法人インディア・ヤマハ・モーター(IYM)によると、100万台目の機種は「ファッシーノ」(排気量113cc)で、北部ウッタルプラデシュ州グレーターノイダのスラジプール工場で生産した。

同社は12年9月にスクーターの生産を開始した。現在は4機種を展開。生産したスクーターのうち、8万台はネパール、メキシコ、スリランカなどに輸出した。

今年の二輪車の生産目標は100万台で、うちスクーターが46万台を占める見通し。同社はスラジプールのほか、タミルナド州チェンナイ、ハリヤナ州ファリダバードに生産拠点を置く。

インドでは二輪車市場の2015年通年の販売台数が1,600万台に達した。スクーターは市場の成長エンジンで、今後も堅調な伸びが見込まれている。


関連国・地域: インド日本
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

タタ自、セダン「ティゴール」発売(20:56)

インドの自動車大手タタ・モーターズは29日、小型セダン「ティゴール」を発売したと発表した。首都ニュー…

続きを読む

タタサンズ、グループ企業への出資拡大(20:04)

インドの大手財閥タタ・グループの持ち株会社タタ・サンズは、グループ企業の株式の買い増しなどに最大1,00…

続きを読む

IL&FS、中部で道路改修を受注(20:07)

インドの建設大手IL&FSエンジニアリング&コンストラクションは29日、グループの道路運営会社IL&F…

続きを読む

テイクオフ:西部ラジャスタン州の幹…(03/30)

西部ラジャスタン州の幹線沿い。自動車の窓から収穫期を迎えた黄金色の小麦畑をぼんやり眺めていると、「シ…

続きを読む

BS3対応車の販売禁止 4月1日以降、在庫は82万台超(03/30)

インドの最高裁判所は29日、排ガス基準「バーラト・ステージ(BS)3」(ユーロ3に相当)対応車について…

続きを読む

アショク、小型商用車開発に40億ルピー投資(03/30)

インドの商用車大手アショク・レイランドは、小型商用車(LCV)の開発に向こう2年で40億ルピー(約68億…

続きを読む

タタ、中型トラック「ウルトラ」を発表(03/30)

インドのタタ・モーターズは、29日に開幕した「第38回バンコク国際モーターショー」で、中型トラック「ウル…

続きを読む

二輪車市場、新年度に急回復の可能性(03/30)

インドの二輪車市場が2017/18年度(17年4月~18年3月)に急回復するとの見方が出ている。政府が農村部の所…

続きを読む

日産、地域事業統括責任者にカーガー氏(03/30)

日産自動車は28日、2017年4月1日付でアフリカ・中近東・インド地域の事業統括責任者にペイマン・カーガー…

続きを読む

東芝、インドや英国の撤退も急ぐ(03/30)

【共同】東芝は巨額損失を出し続けてきた米原発子会社ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)の経営破…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン