「余ったお金は貯蓄」が76%、世界最高維持

ベトナム人の貯蓄志向は依然として世界1位――。米調査会社ニールセンがこのほど発表した2016年第2四半期(4~6月)の消費者信頼感に関する報告書で、このような結果が明らかになった。

余った現金の使途について、「貯蓄に回す」と答えたベトナムの消費者は76%に上り、前期(1~3月)から2ポイント低下したものの、世界1位を堅持した。東南アジア諸国連合(ASEAN)の平均は68%。国別では、インドネシアが70%、フィリピンが65%、マレーシアとシンガポールが63%、タイが62%で続いた。

貯蓄以外の使途は、「休暇」が41%(前期比5ポイント上昇)、「衣服」が38%(同横ばい)、「娯楽」が37%(3ポイント上昇)、「住居の改善」が34%(3ポイント上昇)、「IT製品」が32%(横ばい)となった。

ニールセン・ベトナムのグエン・フオン・クイン社長は、「ベトナムの消費者は支出よりも貯蓄を優先させる傾向にあり、特に生活必需品への支出には慎重になる」と分析。一方で「所得の上昇に伴い、休暇を楽しんだり、IT製品や衣服を購入したりするなど、ライフスタイルの変化も見られる」と指摘した。

■関心事は「健康」

向こう半年の関心事に関する質問では、32%が「健康」と答え、引き続き最多となった。以下、「雇用保障」が29%、「国の経済状況」が26%、「仕事と私生活のバランス」が21%、「電気・水道代の上昇」が13%で続いた。

同調査は、5月9~27日に世界60カ国・地域の消費者3万人以上を対象にオンラインで実施した。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: 経済一般・統計

その他記事

すべての文頭を開く

経営のプロ集団、メコン進出 サッカー教室のアジア戦略(上)(03/27)

Jリーグクラブや日本人プロ選手の理念を共有する、新しい経営方針の日本のサッカースクールが、相次いで東…

続きを読む

【書籍ランキング】3月9日~3月15日(03/27)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『小さな会社の儲かる整頓』小山昇(日経BP社) 2.『やり抜く力 人生…

続きを読む

いすゞ、HCM市でオートケアセンター着工(03/27)

いすゞベトナムが22日、ホーチミン市クチ郡タンフーチュン工業団地で「いすゞベトナムオートケアセンター」…

続きを読む

外国直接投資、1~3月の認可額8割増(03/27)

ベトナムで今年1~3月に認可された新規および追加の外国直接投資(FDI)と外資によるベトナム企業への…

続きを読む

電通がオフショア拠点、エボラブルと合弁(03/27)

電通は24日、インターネットの広告サイトなどの開発・運用を行うオフショア拠点としてホーチミン市に現地法…

続きを読む

ネオキャリア子会社、ダナンにオフィス新設(03/27)

人材紹介会社ネオキャリア(東京都新宿区)は24日、子会社のネオラボ(同)が、ベトナム中部ダナン市にオフ…

続きを読む

シンガ企業、ソフトウエアパーク開発で覚書(03/27)

ベトナム中部ダナン市人民委員会とシンガポール政府系コングロマリット(複合企業)セムコープ傘下のセムコ…

続きを読む

4G通信サービス、各社が提供範囲を拡大(03/27)

ベトナムの通信事業者が第4世代(4G)通信サービスの提供範囲を拡大させている。ベトナムネットが報じた…

続きを読む

ICT利用ランキング、ダナンが首位堅持(03/27)

ベトナムの全国の省市、中央省、国営企業などを対象とした情報通信技術(ICT)の利用実態調査「ベトナム…

続きを読む

サイバー攻撃発生件数、1~3月は7700件(03/27)

ベトナムの情報通信省傘下コンピューター緊急対策チーム(VNCERT)はこのほど、第1四半期(1~3月…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン