【オセアニア企業ファイル】第83回ヴァータス・ヘルス

体外受精(IVF)は今や不妊治療の「標準治療」とも言われ、さまざまな方法が開発されていますが、アジア太平洋地域で最大手の座にあるのが、シドニー拠点のIVFサービス会社ヴァータス・ヘルスです。同社は昨年6月、不妊治療サービスを提供する企業としては世界で初めて上場…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

マーバックとボラル、メルボで10億$住宅開発(17:34)

〔ポッサムのつぶやき〕元MLA駐日代表、日本上場企の社外取締役に(17:34)

テイクオフ:パナチョコレートという…(06/24)

豪トヨタ、今年度大幅増益 シェアも18.8%に増加(06/24)

ATO、不動産投資の課税控除審査を強化(06/24)

利下げの可能性高まる、RBA総裁発言で(06/24)

豪、中国経済低迷ならGDP2.5%減=RBA(06/24)

豪LNG輸出額、2年で数十億ドル減の恐れ(06/24)

商社ノーブル、希土類開発の豪企業に出資(06/24)

エクソン、豪で最深の石油・ガス井探査へ(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン