【日本人バリスターが斬る】第66回「専門職に対する名誉棄損」

【質問】香港では、専門職に対して誹謗(ひぼう)中傷した場合の損害賠償額は高いと聞いたことがありますが、実際どれくらいの賠償責任があるのでしょうか。 以前もご紹介しましたが、インターネット等を介して情報交換が容易になり香港の掲示板でも他者を誹毀するような文章が掲載…

関連国・地域: 香港日本
関連業種: 社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ターンテーブルに着くと…(05/24)

下期に大型IPO相次ぐか 滴滴など3社が1兆円超調達へ(05/24)

反落、資源銘柄が重し=香港株式(05/24)

6月の新築供給5千戸超、近年最多か(05/24)

4月のオフィス賃料、過去2年で最大の伸び(05/24)

不動産オリジン、香港に販売事務所を開設(05/24)

本土の共用オフィスKr、香港進出へ(05/24)

香港の超富裕層数、世界第2位に(05/24)

中国理文造紙、バゴーに工場建設計画(05/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン