インドネシア ニュース

条件を追加する
すべての文頭を開く

新車販売、21カ月ぶり増加

前年同月比11%増、奢侈税減免(04/15)

インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)によると、3月の新車販売台数(ディーラーへの出荷ベース、確定値)は前年同月比11%増の8万4,910台だった。同月から一部新車の奢侈(しゃし)税減免措置が始まったこ…

テイクオフ:屋外のベンチで取材中、…(04/15)

屋外のベンチで取材中、猫が足元にまとわりついてきた。構ってほしいらしく、鳴きながら頭を擦り寄せてくる…

続きを読む

<資料>1~3月の日系モデル別生産台数(04/15)

【関連記事】新車販売、3月は11%増加

続きを読む

首都港湾、15日から荷役料を最大56%値上げ(04/15)

ペリンド2は15日からタンジュンプリオク港の国際貨物ターミナルで、コンテナの荷役と保管料金を値上げする(アンタラ通信)
インドネシアの国営港湾運営会社プラブハン・インドネシア(ペリンド)2は14日、15日から首都ジャカルタ・…

続きを読む

呼気式コロナ検査、5月から首都空港でも(04/15)

サンディアガ観光相は、新型コロナウイルス検知器「GeNoseC19」をスカルノ・ハッタ国際空港に5月に導入する考えを示した(アンタラ通信)
インドネシアのサンディアガ・ウノ観光・創造経済相は14日、呼気による新型コロナウイルス検知器「GeNo…

続きを読む

呼気式コロナ検査、信頼性を疑問視も(04/15)

バリ島の空港で「GeNoseC19」の検査を受ける列に並ぶ乗客(アンタラ通信)
インドネシアの国立ガジャマダ大学が開発した呼気による新型コロナウイルス検知器「GeNoseC19」につ…

続きを読む

国産ワクチン開発、本年度予算4000億ルピア(04/15)

インドネシア保健省は、国産の新型コロナウイルスワクチンの開発に関連する研究費用として、本年度予算で4,…

続きを読む

投資庁、銅製錬所建設で中国ENFIと覚書(04/15)

中国恩菲工程技術(ENFI)とオンライン形式で覚書を締結した投資調整庁(BKPM)のバフリル長官(BKPM提供)
インドネシアの投資調整庁(BKPM)は12日、西パプア州ファクファク県で計画する銅製錬所の建設事業に関…

続きを読む

認可制度の抜け穴で森林破壊=環境団体(04/15)

環境保護団体グリーンピースは、インドネシアでは開発認可制度の抜け穴をつく形で森林破壊が進んでいると警…

続きを読む

違法フィンテック、20年は1200業者を摘発(04/15)

インドネシアの金融監督庁(OJK)は、昨年1年間に違法な活動を行っていたとして、フィンテック(ITを…

続きを読む

断食月の現金需要、39%増の152兆ルピア(04/15)

インドネシア中央銀行は断食月の現金需要増加に備え、新札を準備する(アンタラ通信)
インドネシア中央銀行は14日、イスラム教の断食月(ラマダン)や断食明け大祭(レバラン、今年は5月13~14…

続きを読む

為替参照1万4648ルピア、株価は反発(04/15)

インドネシアルピアの為替相場(参照レート)は14日、前日から0.12%安の1米ドル=1万4,648ルピアだっ…

続きを読む

【税務解説】課税対象者の認識と配当の税務変更(04/15)

第80回 税務のオムニバス法については過去に記載させていただきましたが今回、2月17日付の財務大臣令(18/…

続きを読む

【まちかどルピア】米金利とコロナワクチンとルピア(04/15)

第16回 月1回のまちかどルピア講座の時間がやって参りました。先日、当地で初めてスマートフォンを買い替…

続きを読む

【旅の心得】第101回 断食月の留意事項(04/15)

新型コロナウイルス感染症の拡大が収まらない中で2回目となるイスラム教の断食月(ラマダン)が始まった。世…

続きを読む

フィンテックのフェイブ、印企業に身売り(04/15)

東南アジアのフィンテック(ITを活用した金融サービス)企業フェイブは、インド同業パイン・ラブズに身売…

続きを読む

華南銀のインドネシア事務所、開設認可取得(04/15)

台湾政府系銀行の華南商業銀行は13日、インドネシア駐在員事務所の開設に関する認可を台湾金融監督管理委員…

続きを読む

テイクオフ:コロナ下で2度目の断食…(04/14)

コロナ下で2度目の断食月が始まった。1年前の今ごろは、ジャカルタでコロナ対策の大規模な社会的制限が始…

続きを読む

現代自がEVの充電器設置 リッポーと、民間企業の設置進む(04/14)

現代自とリッポーは12日、南ジャカルタの「リッポー・モール・クマン」に充電スタンドを設置した(リッポー・カラワチ提供)
韓国の現代自動車と大手財閥リッポー・グループは、インドネシアで電気自動車(EV)用の充電スタンドの設…

続きを読む

ダイハツ1~3月小売り3万台、3月伸長(04/14)

ダイハツ工業のインドネシア現地法人アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)は12日、第1四半期(1~3…

続きを読む

バラン・エナジー、電動バイクを限定販売(04/14)

バラン・エナジーは電動バイク「アヌビス・クルーザークロス」を限定販売すると発表した=12日(アンタラ通信)
インドネシアの電池製造バラン・エナジーは12日、自社で製造した電動バイク「アヌビス・クルーザークロス」…

続きを読む

三菱商事の合弁、首都郊外で駅周辺開発(04/14)

チサウク駅周辺地域で開発が進められるTOD建設地のイメージ図(シナールマス・ランド提供)
三菱商事がインドネシアの首都ジャカルタ郊外の鉄道駅周辺地域で、自動車に依存しない公共交通指向型開発(…

続きを読む

チカンペック高架道の名称、MBZ高架道に(04/14)

第2チカンペック高速道の名称を「ムハンマド・ビン・ザイド(MBZ)高架道」に変更し、式典を開いた=12日(公共事業・国民住宅省提供)
インドネシア政府は12日、首都ジャカルタと東部の工業地域を結ぶチカンペック高速道路の高架道(第2チカ…

続きを読む

バンドン高速鉄道、1駅追加し全5駅に(04/14)

ルフット調整相(中央)ら関係者が高速鉄道のレール輸送基地と線路整備施設を視察した(海事・投資担当調整省提供)
インドネシアの首都ジャカルタと西ジャワ州バンドンを結ぶ高速鉄道の建設事業で、西ジャワ州西バンドン県…

続きを読む

独産業見本市にパートナー国として参加(04/14)

インドネシアは国際産業見本市「ハノーバー・メッセ」のパートナー国として、156の企業・団体が参加している(産業省提供)
ドイツのハノーバーで毎年開催される世界最大級の国際産業見本市「ハノーバー・メッセ2021」が、12日に開…

続きを読む

1~3月セメント販売量、前年同期比8%増(04/14)

インドネシア・セメント協会(ASI)によると、1~3月のセメントの国内販売量と輸出量を合わせた販売量…

続きを読む

貿易省、閉店セールの誇大広告に警告(04/14)

インドネシア貿易省は、閉店前の大幅な値引きやセールの宣伝で、消費者に意図的に誤解を与えた小売業者に制…

続きを読む

五大観光地のインフラ整備、4兆ルピア超(04/14)

優先五大観光地の世界遺産ボロブドゥール遺跡では、インフラ事業に9,000億ルピアが割り当てられる計画だ(アンタラ通信)
インドネシア政府は、優先五大観光地でのインフラ事業108案件に対し、今年は4兆ルピア(約305億円)超を割…

続きを読む

接種証明の導入、積極推進せず=観光相(04/14)

インドネシアのサンディアガ・ウノ観光・創造経済相は12日、新型コロナウイルスのワクチン接種を証明する「…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン