ベトナム マクロ・統計・その他経済 ニュース

すべての文頭を開く

財務省、不動産やデジタル取引への税務強化(01/18)

ベトナム財務省は今年、不動産取引や、クロスボーダーのオンライン広告やデジタルコンテンツ販売といったデ…

続きを読む

HCM市工業団地への投資、昨年は30件中止(01/18)

ベトナム・ホーチミン市の工業団地を運営・管理する同市輸出加工区・工業団地管理委員会(HEPZA)によ…

続きを読む

22年の経済成長率は5.5%、世銀予測(01/18)

世界銀行はこのほど発表した世界経済見通しで、新型コロナウイルス感染流行が国内外で抑制された場合、2022…

続きを読む

【現場で語る2022年】製造の要衝、重要性変わらず 住商、スマート都市開発も始動(01/18)

ベトナム住友商事の谷口晃一社長は「生産拠点としてのベトナムの重要性は揺るがない」と話した=ベトナム・ハノイ
住友商事の現地法人、ベトナム住友商事の谷口晃一社長は「生産拠点としてのベトナムの重要性は揺るがない」…

続きを読む

クアンニン省の中国国境、青果受け入れ停止(01/18)

ベトナム北部クアンニン省人民委員会は17日から、中国国境のモンカイ国境ゲートで輸出用の青果や冷凍水産…

続きを読む

HCMの土地高値落札、法改正で再発防止を(01/18)

ベトナム・ホーチミン市直属トゥードゥック市のトゥーティエム新都市区の区画が適正価格を大幅に上回る価格…

続きを読む

不動産TASCO、6期連続赤字から脱出(01/18)

ベトナムで交通インフラ・不動産開発を手掛けるTASCOがこのほど発表した2021年第4四半期(10~12月)…

続きを読む

バクザン省、イエンルー工業団地の開発決定(01/18)

ベトナム北部バクザン省人民委員会はこのほど、イエンズン郡にイエンルー工業団地を開発することを決定し…

続きを読む

タイグエン鉄鋼、21年は純利益13倍(01/18)

ベトナム北部タイグエン省の鉄鋼大手タイグエン鉄鋼(TISCO)の2021年の連結決算は、税引き後利益(純…

続きを読む

チュンナム、送電線をEVNに譲渡提案(01/18)

ベトナムのチュンナム建設投資社(チュンナム・グループ)が中南部ニントゥアン省トゥアンナム―南部ビント…

続きを読む

国家銀、22年の銀行業界の主任務を提示(01/18)

ベトナム国家銀行(中央銀行)はこのほど、2022年の銀行業界の主な任務を示した指示1号(01/2022/CT―…

続きを読む

【中越ビジネス】外資企業の減資 第106回(01/18)

■1.中国 中国では過去には、外資企業の減資は極めて困難でしたが、徐々に規制が緩和され、特に2020年1…

続きを読む

(表)新型コロナウイルス感染者数(17日)(01/18)

本表のインドネシアのデータは18日午前11時55分(日本時間)更新

続きを読む

付加価値税の標準税率、2月から8%に(01/17)

ベトナムの付加価値税(VAT)の標準税率が2月1日以降、現行の10%から8%に引き下げられる見通しだ。…

続きを読む

HCM運輸局、環状3号沿いの土地入札提案(01/17)

ベトナム南部ホーチミン市運輸局は、市人民委員会および同市選出国会議員団に提出した環状3号線建設事業の…

続きを読む

国のコロナ支援策、14.9兆ドンの現金給付(01/17)

ベトナム労働・傷病軍人・社会事業省によると、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた労働者や雇用主へ…

続きを読む

【労働法講座】第118回 ベトナム労働者を外国の関連会社等に出向させる場合の規制(1)(01/17)

日系企業を含む外資企業では、自社のベトナム労働者を、その知識・技能水準の向上のため、外国の親会社や関…

続きを読む

EV登録料を3年間ゼロに 3月適用、ビンファスト優遇(01/17)

ベトナム政府は15日、電気自動車(EV)の初回登録料を3月1日から3年間ゼロとする新政令を公布した。同…

続きを読む

ランソン省、対中国境への貨物輸送を禁止(01/17)

ベトナム北部ランソン省は、果物を輸送するトラックの対中国境ゲートへの立ち入りを一時禁止する。期間は…

続きを読む

ハノイ都市鉄道2A号線、ようやく落成式(01/17)

ベトナムのハノイ都市鉄道2A号線(ドンダー区カットリン―ハドン区イエンギア間)は、11月6日の開業から…

続きを読む

パンガシウス輸出額、今年は17億ドル見込み(01/17)

ベトナム水産輸出加工協会(VASEP)は、2022年の淡水魚パンガシウス(ベトナム名:チャー、バサ)の輸…

続きを読む

【現場で語る2022年】丸紅、現地向けの業容拡大へ 井上現法社長「中間層より厚く」(01/14)

丸紅ベトナムの井上聡一社長。現地向けビジネスを拡大していく方針だ=ベトナム・ハノイ市
大手商社の丸紅は、ベトナムの消費拡大を見据えた国内向け事業の拡大を進める方針だ。現地法人、丸紅ベトナ…

続きを読む

越商議所と国連、高齢者サービス開発で連携(01/14)

ベトナム商工会議所(VCCI)ホーチミン市支部と国連人口基金(UNFPA)はこのほど、高齢者向けのケ…

続きを読む

今年は6.7%成長予測、スタンチャート(01/14)

英金融大手スタンダード・チャータード(スタンチャート)は、2022年のベトナムの国内総生産(GDP)成長…

続きを読む

22年の経済成長率は6.5%と予測、HSBC(01/14)

英金融大手HSBCは、ベトナム経済に関する最新のリポートで、2022年の経済成長率が6.5%になるとの予想を…

続きを読む

カマウ省、淡水貯水湖の建設に着手(01/14)

ベトナム南部カマウ省人民委員会はこのほど、ウーミン郡カインアン村での淡水貯水湖の建設工事の着工式を…

続きを読む

次期電力開発計画、3月末までに再提出方針(01/14)

ベトナム商工省は12日、2021~30年までの電力開発の指針となる第8次国家電力開発基本計画(PDP8)につ…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン