ベトナム 建設・不動産 ニュース

すべての文頭を開く

タカラレーベン、越に現地法人設立(01/22)

不動産開発など手掛けるタカラレーベン(東京都千代田区)は21日、グループ会社レーベンコミュニティ(同)…

続きを読む

19年リゾート不動産、コンドテル人気に影(01/22)

不動産コンサルティングのDKRAベトナムによると、2019年の国内リゾート不動産市場は、第1四半期(1~…

続きを読む

キンバック、ハノイの大型開発を買い戻し(01/22)

ベトナムのキンバック都市開発総公社(KBC)はこのほど、ハノイの大型複合開発の事業会社であるホアセン…

続きを読む

建設資材ビコストーン、19年は25%増益(01/22)

ベトナムで建設資材の生産・販売を手掛けるビコストーンの2019年連結決算は、税引き前利益が前年比25%増の…

続きを読む

南北高速道路の東路、土地収用の目標未達(01/22)

ベトナムのハノイとホーチミン市を結ぶ南北高速道路の東路(沿海部)建設案件で、土地収用が難航している。…

続きを読む

空港の民間出資制限、運輸省に他省庁が反発(01/22)

ベトナム運輸省がこのほど提示した国内空港への民間出資の制限案に、関係5省庁からの反発が起こっている。…

続きを読む

工業不動産市場が活況、FTAが好影響(01/21)

不動産サービス大手サヴィルズ・ベトナムは、2020年は工業不動産市場の需要が増大すると予想している。自由…

続きを読む

不動産DIC、19年利益は目標23%超え(01/21)

ベトナム建設省傘下のDICグループは、2019年の単体の税引き前利益が6,136億8,000万ドン(2,640万米ドル、…

続きを読む

オフィス賃料、19年は6~7%上昇(01/21)

米系不動産仲介大手ジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)ベトナムは、2019年第4四半期(10~12月)の不…

続きを読む

二大都市で日系小売り攻勢、JLL指摘(01/21)

米系不動産仲介大手ジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)ベトナムは、日系企業のホーチミン市とハノイへ…

続きを読む

ビンG、ハノイにビンユニ大学を竣工(01/17)

ベトナムのコングロマリット(複合企業)、ベトナム投資グループ(ビングループ)は15日、ハノイ市ザーラム…

続きを読む

ハコム、ニントゥアン省2カ所で都市区開発(01/16)

不動産開発などを手掛けるベトナムのハコム・ホールディングスが、中南部ニントゥアン省の2カ所で都市区開…

続きを読む

HCM市空港ターミナル、国家予算拠出せず(01/15)

ベトナムのチン・ディン・ズン副首相は13日、ホーチミン市タンソンニャット国際空港の第3旅客ターミナル(…

続きを読む

チャビン省、風力発電2件を認可(01/15)

ベトナム南部チャビン省はこのほど、風力発電所2施設の開発を認可することを明らかにした。投資額は4兆…

続きを読む

韓国SM、中部に300MWの太陽光発電建設(01/15)

太陽光発電用敷地の分譲や設備の設置支援などを手掛ける韓国のSMエナジーはこのほど、ベトナムで韓国系建…

続きを読む

不動産、当局はバブル否定も高騰懸念強く(01/14)

ベトナム建設省はこのほど、国内の不動産市場はバブル化しておらず崩壊の兆候はないものの、価格上昇が続く…

続きを読む

会計法人デロイト韓国、越不動産の諮問開始(01/14)

会計事務所大手デロイト・トウシュ・トーマツ(DTT)の韓国法人デロイト安進は13日、デロイト・ベトナム…

続きを読む

住商の第3タンロン販売好調 手厚い支援、課題は用地コストか(01/14)

開業から1年がたった第3タンロン工業団地では、現在は第2期区画の開発が進んでいる=ビンフック省(住友商事提供)
住友商事が運営するベトナム北部ビンフック省の第3タンロン工業団地(TLIP3)の販売が好調だ。第1期…

続きを読む

韓国CS、越南部の風力発電部品工場が完成(01/14)

風力発電用のピッチベアリングを製造する韓国のCSベアリングは8日、南部バリアブンタウ省フーミー工業団…

続きを読む

工業団地アマタ、20年に最大145億円投資(01/14)

タイの工業団地開発大手アマタ・コーポレーションは、2020年に30億~40億バーツ(約109億~145億円)を投資…

続きを読む

ダナンITパーク、集中IT地区に=2番目(01/10)

ベトナムのグエン・スアン・フック首相は6日、中部ダナン市のダナンITパーク(DITP)を、国内2カ所…

続きを読む

19年、高級ホテルが急増=観光総局(01/10)

ベトナム国家観光総局(VNAT)はこのほど、2019年に50軒の五つ星ホテルと68軒の四つ星ホテルが新たに建…

続きを読む

HCM市メトロ、韓国GS建設も役割担う(01/09)

2021年の完成を目指してベトナム・ホーチミン市の都市鉄道(メトロ、地下鉄)工事が進むなか、韓国のGS建…

続きを読む

フート省、新たに工業団地3カ所建設へ(01/08)

ベトナム北部フート省は新たに工業団地3カ所を建設する計画だ。国内や海外からの投資誘致を一層強化する…

続きを読む

HCM市オフィス用地拡大、中級物件が大半(01/08)

ベトナム・ホーチミン市で、グレードA(高級)、グレードB(中級)物件のオフィス総面積が150平方メートル…

続きを読む

不動産分野の貸出残高伸び率、19年は8.8%(01/08)

ベトナム国家銀行(中央銀行)信用部によると、国内商業銀行の2019年の不動産分野に対する貸出残高伸び率は…

続きを読む

ビンG、開発中の都市区に淡・塩水湖完成(01/06)

ベトナムのコングロマリット(複合企業)ベトナム投資グループ(ビングループ)傘下の住宅開発会社ビンホー…

続きを読む

タイ企業、石炭からガス火力発電に変更申請(01/06)

タイの石炭開発会社バンプーがこのほど、ベトナム中部トゥアティエンフエ省で計画する石炭火力発電案件に…

続きを読む

枯葉剤汚染を洗浄へ、清水建設が実証完了(01/06)

清水建設がビエンホア空港に設置した土壌洗浄プラント(同社提供)
清水建設は2019年12月26日、ベトナム南部ドンナイ省のビエンホア空港で実施していた、枯葉剤由来ダイオキ…

続きを読む

韓国化学大手の暁星、南部に2工場設置へ(01/06)

韓国繊維・化学大手の暁星が、ベトナム南部バリアブンタウ省にプロピレン、エチレン生産工場を設置する。韓…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン